コロナウイルスについて【3/3更新】

会員の皆様、

3月も通常通りクラスを開催する予定でしたが、仙台市でもコロナウイルスの感染が確認されたことや、最新の政府発表を踏まえて、この2週間(3月8日、3月15日)についてはクラス開催を見合わせることに致しました。
すでに月謝をお納めいただいた方には、次回のクラス開催時に返金にて対応させていただきます。

22日は通常通り行う予定ですが、今後の状況によっては変更になる可能性がありますのでご了承ください。

コロナウイルスについて、会員のみなさまにRSB仙台の対応をお伝えします。

コーチの小澤については、公共交通機関等の人が多く集まる場所を利用する際、マスクや手指の消毒等、できるかぎりの対策を行っており、現時点で風邪の症状はまったくない状態です。3月のクラスについても3月1日、3月8日、3月15日、3月22日と4回開催する予定です。

ただ、RSB仙台は比較的高齢の会員が多く、高齢者はコロナウイルス感染時には重篤な症状になる危険性があります。バス・電車等の公共交通機関を利用して参加されている方もいらっしゃいますので、不安な方に関しては3月を休会していただいて結構です。その場合は月謝を収めて頂く必要はありません。すでに3月分の月謝をお納め頂いた方に関しましても、休会される場合は返金いたしますので、メール・電話にてご連絡ください。

クラスに参加される方は、風邪の症状が見られた場合、コーチにご連絡いただいた上でクラスへの参加は中止し、完全な回復を待ってから参加をお願い致します。万が一、コーチに風邪や発熱の症状が見られた場合、およびLスタジオや交通機関の閉鎖でクラスが開催できなくなった場合については、その期間の月謝は返金いたします。

元気なみなさんも油断はせず、予防対策をしっかりと行ってください。

具体的な予防策は、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症の予防策をご確認ください。
また東北医科薬科大学病院のホームページで「新型コロナウイルス感染症〜市民向け感染予防ハンドブック」が公開されていますので、こちらもご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です